脇の悩みSOS

脇の下のことで悩んでる女性は、あなただけではありません。 脇の下は男性女性問わず、みんなそれぞれたくさんの悩みを抱えています。 女性にもっとも多い悩みと言えば、「脇の下のぶつぶつ・ザラザラ肌」があげられるのではないでしょうか。

脇の下のぶつぶつというのは、毛穴が盛り上がった状態のことです。 脇の下だけでなく、毛抜きなどで自己処理を続けている部分、例えば足や腕などもなども、こういった毛穴のブツブツトラブルは起こります。

このぶつぶつ・ポツポツ毛穴に悩む方は非常に多く、ひどい場合は赤く腫れあがり、毛が埋まってしまっていることもあります。
このようなトラブルは、皮膚科で治療するとともに、自己処理は今すぐやめ、一刻も早く脱毛サロンなどで脱毛することが大切です。

この状態で、毛穴をほじくったりして、自己処理を続けると、肌はぼろぼろになり、見た目もどんどん汚い状態になっていきます。ひどくなると治療にも時間がかかるので、早めにケアをしなくてはいけません。

何よりも自己処理をやめることが一番最初の治療と言えます。ムダ毛がなくなり、肌が落ち着いてくれば、肌を滑らかにするローションやクリームなどを塗っていきましょう。 ※赤く腫れたり膿みを持っている場合は自己ケアではなく、必ず医師の診察を受けましょう。

その他の脇のトラブル

多くの女性が脇のブツブツやポツポツ毛穴に悩んでいると上記で説明しましたが、それ以外にも、脇の黒ずみや、ワキ汗・腋臭などで悩んでいる人も多いでしょう。

しかしこれらの悩みは、きれいに脱毛することで、解決できる場合もあります。(個人差があるので全ての人に当てはまるわけではありません。)
「脇の脱毛をして臭いがマシになった」「脇に透明感がでてきた」と言った声もあるので、受ける際には、自分がどんな悩みを抱えているかなど、カウンセラーに相談してみましょう。

余談ですが、病院などでは、脇の黒ずみをレーザーで治療してくれるところもあるようです。ただ病院での脱毛は格安料金は期待できないので、金銭的な負担は大きくなってしまうのが難点です。
黒ずみなどは美白ローションなどで時間をかけてきれいになったと言う方もいるので、気になる方は一度お試しください。